α波で癒され、快適な眠りにつく4つの方法

α波で癒され、快適な眠りにつく4つの方法
睡眠やリラックス関係の話をするときに必ずと言ってもいいくらい出てくる単語にα波というものがあります。このα波というもの、睡眠やリラックス関係の話に出てくることからわかるようにリラックス状態と関係しているのだろうということはなんとなくわかりますよね。

しかし、α波って実際のところどんなものでどういう作用があるかと聞かれたら、答えられない方も多いでしょう。ぼんやりとわかるけど、実はよくわからないα波。α波は脳に発生する電気的信号、つまり脳波と呼ばれるもののひとつです。このα波はリラックス時や眼を閉じているときにα波が強く出ることがわかっています。

そのためα波をうまく利用して快適な眠りを目指すという取り組みがあります。不眠に悩まされている、快適な睡眠がしたいという方にとってこのα波はとても重要なポイントになってきます。今回は、α波をうまく使って快適な眠りにつく方法を解説いたします。



 

α波で癒され、
快適な眠りにつく4つの方法

 

リラックスできる音楽を聴きましょう


「安眠音楽」や「α波の出る音楽」というものを聞いたことはありませんか。一時期話題になったので聞いたことがある方も多いでしょう。タイトルを見て「その音楽を聴けばいいの?」と思った方がいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。自分がリラックスできる音楽であれば何でも大丈夫です。

そもそも、α波は脳波ですから、音楽のなかにα波が入っているわけでは当然ないですし、α波を出す作用も実際のところありません。α波はリラックスしたときに出るものなので、とにかくリラックスすることが重要なのです

ですから、自分がリラックスできる音楽を選ぶことが大切です。人がリラックスできる音には自然な音が多いですから、そのような音が収録されているものでもいいですし、好きなアーティストのものでもかまいません。

 

寝る前には暗いことは考えず楽しいことを考えましょう


α波が出るためにはリラックスする必要があります。そのため、快適な眠りにつくためには寝る前の精神状態が大切になってきます。寝る前についつい将来のことについて考えて不安になったり、その日にあった出来事を反省して気分が落ち込んだりしてはいませんか。

そのような暗い気分だとα波出てきませんし、眠りにつきにくくなり、快適な睡眠から遠ざかってしまいます。ですから、寝る前には暗いことは考えずに楽しいことを考えましょう。これからやりたいこと、最近嬉しかったことでもかまいません。とにかく、気分が明るくなり、リラックス状態になるようにしましょう。

 

眠れなくても眼を閉じましょう


なかなか眠気がこないからと携帯を触ったり、なんとなくぼんやりテレビを見たり本を読んだりしていませんか。これはあまりいい行動とは言えません。α波は眼を閉じているだけでも出ますので、眠気がこないからといって眼を開けていることはやめましょう。眼を閉じることによってα波が出て、自然と眠気が訪れます。

もし眼を閉じてもどうしても眠れないし、眠れないことが気になってイライラしてくるという場合は、好きな音楽を流したり、思いきって起きて本を読んだり温かい飲み物を飲みましょう。ただし、そのときも電気を煌煌とつけると体が寝るモードに入ってくれませんから、間接照明や小さな明かりでとどめておきましょう。

 

お散歩をしましょう


適度な運動は快適な睡眠をする上で大切です。散歩は体を適度に疲れさせるという点でとてもよく、また、散歩をすることでリラックス効果が期待できます。散歩するときは好きな音楽を聴いたり、自然豊かなところで自然を感じることが好ましいでしょう。途中で別のことをするとせっかく出たα波がなくなってしまいますから、歩いている最中は携帯を見ないようにして散歩に集中しましょう。

もし散歩はできないという方にオススメしたいものは、外部を遮断するという方法です。携帯の通知がこないようにしたり、誰にも邪魔されない環境を作りましょう。あとはぼうっとするだけでもかまいません。それだけでも思った以上の効果を感じることができますので、ぜひ試してください。

 

いかがでしょうか。

「α波はいいもの」という情報ばかりが耳に入ってきますが、実はα波は出そうと思って出せるものではありませんし、α波が出たからリラックスできるというものではありません。リラックスしているからこそα波が出ているのです。つまり、リラックスすることがなによりも大切なのです。

また、寝ている最中にα波が出ていると思っている方もいらっしゃるようですが、寝ている最中にα波は出ていません。あくまで寝る前にα波を出すことで、快適な眠りに入れるということなのです。そのことからもいかにリラックスすることが重要かわかりますよね。

そのため、不眠の方や寝つきが悪い方は自分がどうしたらリラックスできるかを考えてください。好きな音楽を聴く、温かい飲み物を飲む、ストレッチをするなど色々方法があります。いくつか試してみて、自分に合ったリラックス方法を見つけてくださいね。この記事を読んで、快適な眠りにつく方法の参考になれば幸いです。

 

まとめ

α波で癒され、快適な眠りにつく4つの方法

・リラックスできる音楽を探して寝る前に聴きましょう
・寝る前に暗いことを考えるのはNG!明るいことを考えましょう
・眠れなくても眼を閉じるだけでα波が出ます
・適度に体を疲れさせるお散歩をしましょう